サムネイルがぐるぐるFLASHをMTに載っけてみた

コリスさんで紹介していた、サムネイル画像をグルグル回転させるフリーのフラッシュ素材をMT対応にしてみました。

右側サイドバーの「フォト」の部分がそうです。

ここにも表示させてみましょう↓

 

This widget requires Flash Player 9 or better

このFLASH、XMLファイルでサムネイルのファイル名とそのリンク先を列挙すれば、自動でこんなオサレなサムネイル表示をしてくれます。

そんならXMLファイルをMTのテンプレで出力しちゃえばいいんじゃねーの?ってことで、こんな感じでテンプレ作ってみました。

<images>
<MTIfNonZero tag="AssetCount">
<MTSetvar name="imgcount" value="0">
<MTEntries lastn="0">
<MTEntryAssets type="image" lastn="1">
<MTSetVar name="imgcount" op="++">
<MTIf name="imgcount" lt="21">
<image href="<$MTEntryPermalink$>" target="_top"><$MTAssetURL$></image>
</MTIf>
</MTEntryAssets>
</MTEntries>
</MTIfNonZero>
</images>

このテンプレを「photowidget.xml」で出力しましょう。これで最新記事から「lt="21"」で指定した分だけ画像を拾ってリストアップします。

ほんでもって、FTPで「photowidget.swf」もアップしといて・・・表示したい部分(サイドバーとか)に下記ソースで埋め込みます。

<div style="width:170px; margin-bottom:20px;">
<object type="application/x-shockwave-flash" data="<mt:blogUrl>photowidget.swf" width="170" height="170">
<param name="movie" value="<mt:blogUrl>photowidget.swf" />
<param name="bgcolor" value="#ffffff" />
<param name="AllowScriptAccess" value="always" />
<param name="flashvars" value="feed=<mt:blogUrl>photowidget.xml" />
<p>This widget requires Flash Player 9 or better</p>
</object>
</div>

これで表示されるはずー。横幅とかのスタイルは各自任意に設定してくだされー

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA