2とwとsとxが死んだ

内側から始める、本気のシミ対策。わ〜さんです。

 

姉さん、ピンチです。高嶋政伸です。

今日、突然奴らが死んだ。

キーボードの「2」と「w」と「s」と「x」が効かなくなったのだ。

いい奴らだったのに・・・

運が悪いことに、ログインパスワードの中の1文字が

これらの効かなくなったボタンに含まれていたのだ。

スリープ解除ができない。

 

この追い込みの時期に・・・

これがピンチじゃなかったら何がピンチなのか。

 

サポートに電話して色々やってみたが、もう物理的に死んでるっぽい。

これはもうしょうがないから、新調することにした。

ワイヤレスでテンキーが付いてUS配列のMagicKeyboardです。

 

ところが!

納期!!!

一ヶ月以上待たされるのかよ。

これじゃ仕事にならない!!

 

仕方なくヤマダへ走り、バッファローのMac用のキーボードを間に合わせとして購入・・・

US配列じゃないのが気に食わないが、背に腹は変えられん。

 

[amazonjs asin=”B003LVYGH8″ locale=”JP” title=”iBUFFALO フルキーボード USB接続 パンタグラフ Macモデル ホワイト BSKBM01WH”]

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA