5ヶ月

娘も5ヶ月過ぎました。
大きくなるのはほんとに早い・・・。
ってな訳で近況でも。


十倍粥 
先日、もぐもぐランド(離乳食教室)に参加してきました。
どんなものをどのくらいあげればいいのか、
ちゃんと栄養士さんから習ってきました。
で、実際に作ってみて食べてみた。
へぇー。
味つけはほとんど素材の味なので、大人が食べるとビミョウだが、
小さい子どもにはこれくらいがちょうどいいってことなんだろうな。
りんごのパン粥・カツオと豆腐のハンバーグはなかなか美味しかった(笑)
ちなみに1歳まではハチミツ禁止。生モノ禁止。
牛乳もそのままぐびぐび飲むのも禁止(加熱して材料として使うのはOK)。
果汁は必要なし(果物としての少量摂取はOK)。
イオン飲料は必要なし(風邪・発熱の際の摂取はOK)。
飲み物は湯冷ましか麦茶。
アイス・スナック菓子などもダメ。
果物は南国系のもの(バイン・キウイ・マンゴーなど)はダメ。
パンは菓子パンはダメ。食パンはOK。
離乳食をあげる際、親との食器の共用はダメ。
食べ物の口うつし(親から子へ)もダメ。
食器は煮沸か電子レンジで消毒する。
あとは本人がアレルギーかどうかが問題だけど、
やっぱり最初はアレルギーの出にくいお粥が無難。
そして野菜を少しずつ追加していく。
パンは小麦粉を使っているから、6ヶ月以降が無難。
牛乳・卵・大豆・そば・小麦粉。
アレルギーを引き起こしやすいものは少量から始める。
7ヶ月までは肉はダメ。タンパク質は魚から始める。
アクの強い野菜は初期はダメ。
そんな感じか。
当たり前のことかもしれないが、意外と厳しいね(^-^;
電子レンジを上手に使うと作るのもわりと楽そうな感じ。
1週間分を作って小分けして冷凍するのもテクかな。
とりあえず離乳食の本も1冊買いました。
いろいろ知っておかないと子どもが辛い思いしてしまうからね・・・。
むやみに神経質になる必要はないと思うけど、
ボチボチ頑張っていきますわ~。
<写真>は十倍粥とかぼちゃのペーストを冷凍したもの。
これを1回分ずつ解凍して湯冷ましでのばす。
味つけはいっさいなし。
お粥は当たり前だが米の味しかしない・・・。
かぼちゃは甘みがあるので味つけなしでも意外といける。
娘の食べ残しは私が美味しくいただきます(^-^;
そういえば、5ヶ月過ぎたあたりで娘の前歯が下2本生えてきました。
噛まれると結構痛い・・・気をつけねば。
ちなみに離乳食教室では一緒にご飯作った人達と連絡先を交換した。
子育ての情報交換ができるといいな~と思って。
新しい人との交流はドキドキだ・・・。
でもみんな良さそうな感じの人達で良かった。
さて、娘の最近のブームは寝返りと自分の足をつかむこと。
赤子はなぜあんなに体が柔らかいのか不思議だ(^-^;
そしてまだハイハイもできないのに、寝かせておくと
ちょっとずつ移動しているのも不思議だ。
5ヶ月も過ぎると知恵もついてくるのか、
私もしくは相方が目の前からいなくなると泣き出す。
どちらか片方が見える所にいるなら、『わぁーん。』ぐらいで済むが、
両方とも見えなくなろうものなら、『うわぁぁぁぁーーーーーーん!!』って感じ(^-^;
なるほど、パパママがわかるようになったんだなとしみじみ。
とても嬉しいことだけど、平日の昼間なんて私しか家にいない訳で、
うっかりお手洗いにもいかれません(苦笑)
戻ってきたら、涙と鼻水で顔がぐしゃぐしゃになっていたりする。
家の中にいるんだからそんなに泣かなくてもいいじゃないか~。
ママはキミを置いていったりしないよ、と言い聞かせているけど、
きっとまだ本人はわからないんだろうなー。
大変だけどかわいい。
かわいいけど大変。
それを繰り返しながら何とか毎日過ごしてます(笑)
もうちょっとしたら娘とスイミングに行きたい~。
運動不足で死にそう~。

作成者: れも

わ〜さんの嫁。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA