【#1429】Come Back “Magonote”

※写真はイメージですわしの場合、わりと乾燥肌で背中が痒くなりがちな傾向にあると言える。
そんなわしに欠かせないマストアイテムとも言えるものが「まごの手」である。
敢えて説明する必要もないと思うが、「まごの手」とは背中を掻く木製の手を模した物体である(説明しとるやないか)
その重要な「まごの手」が、ここ最近行方不明となっており、非常に困っている。
背中が痒くなるポイント、その98%が間違いなく自らの手の届かない死角部分である。
「まごの手」が無いので、現在はマーキングする熊のように壁にこすりつけてみたり、嫁に掻いてもらったりもするが、なかなか有効なポイントを捉えてくれない。
やはり「まごの手」は偉大だったのだ。
早く見つけ出さないと・・・
(9月22日 追記)
見つかりました。もうはなさないぞ。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA