【#1422】越えられない障害

※写真はイメージですわしの場合、クイズは結構得意な方で、テレビを見ながら解答者シミュレートを行ったりする。
クイズ$ミリオネアを見ていると、「え?こんな簡単な問題で250万も!?」とか思うことがしばしばある。ハッキリ言って自信がある。1000万は行かずとも、500万くらいはドロップアウトして持って帰れそうな気がしてしょうがない。
出たい!と思うが、どうしても越えられない障害がある。
「電話が繋がらない」
ミリオネアの参加応募は電話による予選。いつも混んでて繋がらない。そんなことはたいした理由ではない。
予選も通過して、無事に出場と相成ったと仮定しよう。
放送開始時の「アレ」がイヤなのだ。
そして、いざセンターシートに座ったときの「ソレ」もイヤなのだ。


「アレ」とは・・・
番組開始時、参加者がカメラに向かって拳を突き上げ
「がんばるぞー!」とか
「1000万持って帰るぞー!」とか
「ファイナルアンサー!」とか
あのわざとらしい雄叫びを上げるヤツのことだ。
アレがイヤなんだ。参加したらアレをやらなくちゃイケナイのがイヤなんだ。
アレさえなければなあ。
もうひとつ、
「ソレ」とは・・・
センターシートに座った解答者が250万とか500万とか、大台に挑戦するときに挑戦する経緯とかのエピソードをまとめたVTRが流れるじゃないですか、
そのときに挑戦者とかその家族とかの顔写真がレイアウトされますよね?その写真が顔の輪郭で切り抜かれているのがイヤなんだ。
せめてバストアップで抜いてくれればいいのに、なんで顔の輪郭で抜くのだろうか?しかも白黒だったりするので、まるで心霊写真。
ソレがイヤなんだ。わしの顔や家族の顔が輪郭で切り抜かれるのがイヤなんだ。
ソレさえなければなあ。
いや、むしろ、TVに出たくないので、非公開で挑戦させてくれないかなあ。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA