【第1630回】恐竜とアンモナイト

みなさんこんばんわ。だいじょうぶだってばよ。わ〜さんです。

 

今日はゆ〜さん(娘・4歳)のスイミングのあと、同じイオンの建物内のイベントホールでやってた「ジュラシック・アドベンチャー」展を見に行ってきました。

 

リアルな恐竜たちのロボットが、リアルな鳴き声を発しつつ蠢いておりました。

何故か会場内のBGMはバック・トゥ・ザ・フューチャーだった。
(ここはジュラシック・パークの曲を使うべきではないのか)

此処へ来る前からワクテカしてた ゆ〜さんはと言うと・・・

 

入口前のゆるい着ぐるみの時点で相当怖がっていた。

中に入るとイキナリのヴェロキラプトルくん登場。

ヴェロキラプトルくん。

ジュラシック・パークにも出ていた凶悪なヤツ。

 

案の定、ゆ〜さんは怖がりまくっていたが、次第に慣れてきたようだ。

 

中には子供向けの化石発掘コーナーがあった。

砂場の中に、フランスから輸入したというホンモノのアンモナイトの化石が入っており、掘り出したら1個300円で証明書付きで買えるという話。

 

砂場遊びが3度の飯より好きなゆ〜さんの本領発揮。

ちょっと目を離した間に10個以上バケツに化石が・・・

しかも全部持って帰るとか言い出す始末。

 

・・・全部持って帰ると3000円!?

 

「みんなの分がなくなるから1個にしときな」って、なんとか言いきかせて一番形の良さそうなヤツを選んで買って帰りました。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA