【第1541回】スーパーヒーロータイム

みなさんこんばんわ。流れで少しは踏ん張りたい、わ〜さんです。

ここ最近、毎週日曜日は朝から娘と一緒に「スーパーヒーロータイム」を楽しんでいます。

「スーパーヒーロータイム」ってのは、テレ朝の日曜、朝7時半から始まる「戦隊シリーズ」「仮面ライダーシリーズ」「プリキュアシリーズ」の3連コンボです。

これを見るために早起きしていたのですが、最近は録画機器に頼りがち。

子供向けの番組だからと、ナメてはいけません。

先週最終回を迎えた「ハートキャッチプリキュア」でついホロリとしていましました。

そして今週最終回だった「天装戦隊ゴセイジャー」でもホロリと。

どんだけ涙もろいんだ、わしは。


このゴセイジャーといい、現在絶賛放送中の「仮面ライダーオーズ」といい、最近の特撮はすごいね。しばらく見ないうちにCG技術で昔じゃ考えられない映像を展開しています。そりゃハリウッドに比べたらアレですけど、子供向けでは贅沢すぎるくらいだと思います。


女の子向けの「プリキュア」だって、作画レベルが半端なかった。わし好みの熱い武人キャラがいたり、やたらと肉弾戦の動画レベルが高かったり、こちらも侮れません。わしが一番心シビれたのは、プリキュアたちが「スーパーシルエット」というワンランク上の変身をする時の逆光の決めポーズ!

めちゃカッコイイ。女の子向けのアニメですよ!?

めちゃめちゃカッコイイじゃないですか!逆光イカス!!とくにカッコイイのがキュアサンシャインのポーズ!(左下の黄色いの)

これって女の子向けアニメですよ!?


今週から新しい「スイートプリキュア」ってのに変わりました。おもちゃとか、スーパーにおいている「プリキュアパン」とかも、「ハートキャッチ」から「スイート」に変わっており、またしても子どもにねだられる日々が始まるわけです。ここらへんの特撮やアニメはホントに商魂逞しいというか、完全に共生関係にあるといえます。


わしが子供の頃は、親に「こんな子どもが見る様な番組を見るな!」と怒られたものでした。

子供なのに、です。


子供だからこそ、こういう番組で正義や友情や思いやりや道徳を学ぶのです。

わしは娘にはバンバン見せる方向で行きます。むしろ一緒に見て、正義や友情や思いやりや道徳について娘と語りたい。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA