W氏、年齢詐称を認める

 一部夕刊紙で年齢詐称疑惑が報じられ、その後疑惑を否定していたWEBデザイナーのW氏が一転、先日(31日)更新の公式ブログ『わ~さん総合通信網』で詐称を正式に認めた。
 「ファンの皆様へ」と題し、「今、一部メディアで私の年齢につきまして色々な報道がされていますが、お騒がせして、申し訳ありません。私の本当の年は1971年9月5日生まれの35歳です」と発表。
W氏の写真はこちら )。
 その理由について「今の事務所に移った時、スタッフと相談して名前も変え、生まれ変わったつもりになり、又、20代の方々に応援してもらいたい気持ちが強く、29歳ということにしてしまいました」と告白している。
 この発表が今後どのような影響を与えるのか。「今日から35歳のW氏として再出発したいと思います。はなはだ未熟な私ですが、これからの成長を見守って頂けたら、幸いです」という彼の今後に注目だ。
W氏の写真はこちら )。
▼続きはこちらをクリック▼

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

1件のコメント

  1. わっはっはっは。
    私には分かってたよん。
    いやもしかしたら、これは伏線で、他にもまだ
    何かあるのでは??

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA