欽ちゃん球団紅白戦


てなわけで、日向キャンプ見に来ました
——-18:33追記——-
帰ってきました。疲れた~。
面白かった!詳しいレポはまた後で。
——-2/12追記——-
監督ならぬ欽督。とても元気なご老人である。TVなんかでは見たことあったけど、初めてナマで観るゴールデンゴールズの紅白試合はかなりおもしろかった。
今日の試合は茨城ゴールデンゴールズ VS 宮崎ゴールデンゴールズの姉妹対決だ。
監督ならぬ欽督こと欽ちゃんは今日は宮崎側の欽督としていつものマイクパフォーマンス。
欽督と放送席のアナウンサーとの掛け合いがとても面白い。
宮崎が5点ビハインドの状況で、宮崎の得点が倍になる「ダブルチャンス」が発生したり、微妙な判定では(ありもしない)VTR判定でセーフにしちゃったり、3アウトチェンジなんだけど、実はまだ2アウトだったことにしちゃったり・・・
とにかく欽督の言うことは絶対であり、ハッキリ言ってなんでもありの世界なんだけども、面白いから許せちゃうみたいな。なんか喜劇舞台を観ているよな感じなんです。


だからといって八百長やってる訳ではなく、野球は真剣です。
野球は真剣にやって居るんだけども、観ている側がダレる展開にならないようにリアルタイムで演出しているような感じ。
ルールをよく知らない地元のオバちゃん達も楽しめます。
下のFlashはダブルチャンスの時のビデオ。携帯で撮ってるのでちょっと画像が荒いけど、音声だけでもかなり雰囲気が伝わると思います。
見れない人は最新のFlashプラグインをこちらからダウンロードしてね。

想定外のタイムリーを放った極楽とんぼの山本圭壱選手。
極楽とんぼの山本圭壱選手も途中から1塁手として登場。想定外のタイムリーで打点をあげるなど、大活躍でした。
あと、ラッシャー板前も代打で登場しました。
記念に買って帰ったロゴ入りボールですわ
とても楽しい休日となりました。また来年も来てくれたら観に行こうと思った。
記念にロゴ入りボールを買って帰りました。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA