投稿者のアーカイブ

【#198】わるいおとなのみほん
2001年1月28日 日曜日

当カテゴリ「コラム・ザ・ベスト」では、2000年7月から約1400回に渡って「旧わ通」上で毎日連載された「デイリーコラム」の中で、特に反響の大きかったものを選りすぐって再掲載します。
第3回の今回は2001年1月28日に掲載された第198話「わるいおとなのみほん」をお送りします。雨の中、W氏の良心に落ちたひと筋の青いイナズマ!
——————————————————–

この投稿の続きを読む »

EXEXE (再掲載)
2000年10月10日 火曜日
EXEXEタイトルロゴ
2000/10/10 リリース

シンプルかつ熱い弾よけバリバリSTG!
EXEXEスクリーンショット●テーマは「弾よけ&点稼ぎ」。シンプルなシステムで手軽に楽しめるニュータイプ育成弾よけSTGです。
●敵の挙動、敵弾の発射のアルゴリズム、それら全てにパターンが全く存在しないので、純粋に反射神経と動体視力だけでプレイしていただきます。
●天文学的な点稼ぎを可能にする
「RSS」を搭載!
1>敵が沢山弾を撃つほど高得点
2>RATE(レート値)が高いほど高得点
3>RATE(レート値)は星を取ると増える
敵を沢山倒し、星を沢山とって、弾をよけまくれ、と。要するに、そういうことなのです。
●瞬間最大敵弾数256発の弾幕を
掻い潜り、敵を壊しまくれ!!

ニュータイプ育成弾よけSTG
動作環境:Windows95/98/SE/ME/2000/XP、DirectX(3以上)
圧縮ファイル333KB 使用HD2.24MB
制作:SevenStudio 発売中 0円(FREE WARE)
→ダウンロードはこちら

※圧縮ファイル内のヘルプファイルなどは、当時のままなので、連絡先メアドやURLが昔のアドレスになっています。今は存在しないものですので、あらかじめご了承ください。
※環境によっては正常に動かないようです。なにぶん古いものですので、その際はご容赦ください。

【#045】奴
2000年8月29日 火曜日

当カテゴリ「コラム・ザ・ベスト」では、2000年7月から約1400回に渡って「旧わ通」上で毎日連載された「デイリーコラム」の中で、特に反響の大きかったものを選りすぐって再掲載します。
記念すべき第1回は2000年8月29日に掲載された第45話「奴」をお送りします。W氏と「奴」の息詰まる戦いをご堪能ください。
——————————————————–

この投稿の続きを読む »

DIVE to BLUE (再掲載)
1998年10月1日 木曜日
DIVE to BLUEロゴ

空中パフォーマンスに命をかけろ!
DIVE to BLUE スクリーンショット●SevenStudioブランドとしては最初の作品となったこのゲーム、ビルから飛び降りた世界最強の空中パフォーマー「マイケル・増岡」を操作して、次々と襲いかかるカラスやUFOを避けながらスキをみてエア・トリック(空中演技)をこなせ!!
●5種類のエア・トリックは、その難易度と硬直時間に比例してボーナスが入る。9600メートルを落下する間に、どれだけボーナスを稼げるかという純粋なスコア稼ぎゲームだ。
●当然、稼ぐだけではダメだ。危険はなにも敵だけではない。マイケルは落下しているのだ。着地が重要なポイントになってくる。マイケルは「足から真っ直ぐに着地すればどんな高さから落ちても無傷で生還できる」という特殊能力を持っている。タイミングを合わせて上手く回転すれば見事着地、奇跡のボーナスが入る。失敗すると死亡。ペナルティでマイナスボーナスとなる。

空中パフォーマンスバカアクションゲーム
圧縮ファイル395KB  使用HD2.24MB
制作:SevenStudio   発売中 0円(FREE WARE)
→ダウンロードはこちら

※圧縮ファイル内のヘルプファイルなどは、当時のままなので、連絡先メアドやURLが昔のアドレスになっています。今は存在しないものですので、あらかじめご了承ください。
※環境によっては正常に動かないようです。なにぶん古いものですので、その際はご容赦ください。