Macが一旦帰ってきた(壊れたままで)

てなわけで、すっかり連載化した「MacPro故障シリーズ」ですが・・・

わしはついにキレました。

何度も電話して何日もかけて問いつめたところ、結局部品の入荷のメドが全く立たない状態とのこと。それでも何とかしてくれとお願いしたところ、カスタマーリレーションズにエスカレーションされ、部品の交換ではなく、まるまる新品との交換となることに。

そんなわけで、修理が一度キャンセルとなり、壊れたままのMacProが帰ってきたわけです。この後はこの壊れたMacProを返品となり、新品が送られて来るというわけ。

やっと終わりが見えてきました。

作成者: わ〜さん

宮崎でwebを作っているフリーランスというか、SOHOというか、自由業? 主にホームページを作る仕事をしています。

2件のコメント

  1. え~と、それはつまり、新品に交換って事?
    (これだけ待たされてアレだけど)無償で?

  2. 八十嵐さん江>
    もちろん無償です。
    アップルサポート(とくにカスタマーリレーションズ)には他にも言いたいことは山のようにあるが、ここは公共の場なので、書きません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA