‘DS’ タグのついている投稿

【第1642回】またDSが壊れた
2011年5月19日 木曜日

みなさんこんばんわ。好きなプリングルスは緑、わ〜さんです。

 

またDSが壊れました。3DSじゃなくて、一度修理したDS Liteの方です。

嫁のです。

 

嫁がゲームしているときにいきなり下の画面が映らなくなったそうで。完全なホワイトアウト。

タッチは効いているっぽいけど、真っ白なので遊べませーん。

 

早速ここから修理申請しました。

 

しばらくはわしの3DSを貸してあげます。

DSが修理から帰ってきた
2009年12月10日 木曜日

DSちゃんてなわけで、修理に出していたDSが帰ってきました。

送ったときと同じハコで、修理代金は代引きの形で払うシステムです。

代金はRボタン分の2000円でした。充電しにくい(接触が悪い)件は、修理窓口側で再現しなかったと言うことでしたが、本体自体が新品となって帰ってきました。(シリアル番号も新しくなっていた)

2000円で新品交換ということなら、なんか得した気分というかなんというか。

Rボタンももちろん、充電しにくい件も解決。わ〜い。

DSを修理に出しました
2009年12月1日 火曜日

こんなさりげないところに任天堂らしさがてなわけで、充電しにくくなった(+Rボタンが効きにくくなった)DSを、本日修理に送り出しました。

数日前、web上のフォームで修理依頼を出したんですが、そのときに依頼していた無料の修理品発送キットが先日郵送されてきました。

これに包んでゆうパックで送り返して下さいとのこと。

このキットが無料のわりには良くできているというか、随所に任天堂らしさがあって、感心したので詳しくレポートしてみようと思います。

この投稿の続きを読む »

DSが充電しにくくなった
2009年11月28日 土曜日

写真は本文と関係ありませんが、わしの自慢の宝物、GWのドンキーコング

てなわけで、ウチのDSの調子が悪いのです。

いや、正確に言うと、本体の動作には全く問題はないんですが・・・

充電がしにくいのです。

ACアダプタのコネクターの接触が悪く、充電できたり出来なかったり、したつもりでも出来てなかったり。

ぐっと押さえつけないと充電ランプが点かなかったり・・・

他社アダプタでも同じ症状なので、接触が悪いのは本体のコネクタ側だと思われます。

この投稿の続きを読む »

ドラクエIXで改造データとのすれ違い通信に注意
2009年9月3日 木曜日

ドラクエIXで改造データとのすれ違い通信に注意 スク・エニが警告

改造だと分かりやすいのは大魔王と戦える地図。8月末の時点で、正常なプレイで手に入る大魔王の地図は「バラモスの地図」「ムドーの地図」「ドルマゲスの地図」「竜王の地図」「デスピサロの地図」「ミルドラースの地図」のみ。これ以外の大魔王の地図は、「モンスターバトルロードII」との連動が始まる9月11日以降に入手できる(ドラクエIXがカードゲーム機と連動 すれ違い通信で歴代魔王をゲット)。

従って上記以外の大魔王の名前が付いた地図は改造データの可能性があるため、地図を「どうぐ」コマンドから削除するよう呼び掛けている。

ええ~~~~!?

ゾーマの地図・・・持ってるんですけど!?何回か倒したんですけど!?

イオンで配ってたヤツはだれだーーーーーー!!

 

皆さんもご注意を。

わしがゾーマの地図あげた皆さんもご注意だよ!!

DS Lite を買うた
2007年8月4日 土曜日

DS Liteだよーわしの不注意から嫁のNintendoDSをぶっ壊してしまった。
てなわけで、弁償することになりました。
NintendoDS Lite を購入したのです・・・
痛い出費だが、人の物を壊したら弁償しなきゃいけないことをちゃんと娘に見せておかなければ。
(まだ理解不能かとは思うが)
それにしても、今までの初期型DSとだいぶ違うのね。今のDS Liteは。
1)とにかく軽い!
2)とにかく明るい!
同じ値段でもちゃんとグレードアップしてるんですね。
ただ、GBAのロムがはみ出してしまうのが残念かな。

FF3(DS版)
2006年8月26日 土曜日

てなわけで、ついにFF3がDSに移植されました。
3以外のFFは結構他機種に移植されたりしていましたけど、なぜか3だけはファミコン版以来、移植されていなかったんですよね。
今回、DSへ移植されるにあたり、いろんな変更点があるみたいです。

ファイナルファンタジーIIIファイナルファンタジーIII 
スクウェア・エニックス
発売日:2006/08/24
発送可能時期:通常24時間以内に発送

早速プレイしてみました!ネタバレを多少含むので白地に白で書きますよ。見たい人はドラッグして反転させてね。

この投稿の続きを読む »