iPhone 4 がやってきた・・・けど
2010年6月24日 by わ〜さん

てなわけで、ついに発売となった「iPhone 4」!

わしの場合、15日に予約していたものを今日の昼頃受け取ってきました。

今回はかなりの品薄らしく、予約しても手に入るかどうか分からなかったのだが、幸運にも今日手に入りました・・・


が!


・・・この幸運、実はかなりの不幸が隠されていたのでした・・・

たぶん、初期不良です・・・


症状1:動画の撮影はできるが、音声が記録されない。(あるいは恐ろしく録音レベルが低い)

症状2:スピーカーフォン状態で、こちらの声が向こうに届かない。


いずれもマイクに異常があるような感じなのですが、ボイスメモや、通常の通話では問題が無いのが謎だ・・・

リセットや出荷状態に戻すなど、考えうるすべての処理を行ってみたが改善せず・・・

速攻SBのサポートに電話。ひとまず症状をすべて話し、上へエスカレーションしてもらうことに。明日、向こうから連絡が来ることになっています。


・・・今日はそれ以外の感想を。


★画面が恐ろしくキレイ。

Retinaディスプレイ」網膜(Retina)と銘打たれたこのディスプレイ。300オーバーのppiを誇る超高解像度画面です。(要はピクセルがものすごく細かいと言うこと)

最初は印刷物が画面に貼ってあるのかと思いました。

冒頭にスクリーンショットを貼ってますが、この綺麗さはパソコンのディスプレイでは表現できないかも。ぜひ生で見てみることをおすすめします。


★とにかく動作がキビキビ。

iPadでその実力を見せつけた「A4」プロセッサ搭載です。しかもiPadの2倍のRAM(512MB)を積んでいますので、動作が軽くないワケが無いでしょう!って感じです。

特にわしの場合、3Gから(3GSを飛び越えて)4へのアップグレードなので、その体感速度は倍以上。ストレスを殆ど感じません.



今日のところはこんなもんです。サポートとの電話のやりとりもあり、あまり詳しくいじれていません。そんな中でもインパクトが有ったのは上記2点です。

HDビデオもかなり綺麗に撮れていますが、さっきも書いた通り、音声が撮れないので魅力半減。ていうか初期不良ですから、正常品に交換されてからが真のレビューということになります。

・・・ていうか、この品薄状態で代替品なんか確保出来るのか心配・・・(汗)

コメントをどうぞ