iPad発表!ファーストインプレッション
2010年1月28日 by わ〜さん

ついに発表されたiPad

てなわけで、ついに発表された「iPad」!(日本のappleサイトにまだ載ってないのでこちらのまとめ記事もどうぞ)(日本のAppleサイトにも載りましたね

わしの場合朝起きてすぐにニュースをチェックしました。

第一印象というか、感想としては、

でかいiPod touch?

でした。

パッと見はちょっと興奮しました。しかし、Appleファンのわしですが、なんでもかんでも闇雲に飛びつくわけではないのです。冷静に情報整理・分析していくと、やっぱり少々物足りなさを感じてしまうのです。


★物足りなさ1:マルチタスクではない

贅沢を言うとOSXで動いて欲しかったのですが、そうでないとしても、シングルタスクはツライと思いました。その大きさ、手軽さ、ジョブスがプレゼンした舞台セットから鑑みるに、主にリビングでの利用が考えられるんですが、何かをするために何かを終わらせなきゃならないなら、リビングでiPhoneいじってるのと殆ど変わらないというか・・・なんかうまく言えないですけど、実際使ったときにめんどくささを感じざるを得ないと想像されるんです。


★物足りなさ2:カメラが無い

これはわしが個人的に夢見ていた理想として、タブレットでSkypeビデオ通話がしたかったんですね。そのためにはやっぱりカメラが必要なわけで・・・


★物足りなさ3:Flash非対応

iPhoneでもそうですが、サイトを見てて、Flash部分がゴソっと抜け落ちているのはやっぱり寂しいわけで。これが画面のでかくなったiPadなら、その寂しさもハンパ無いと思うんですよね。折角、解像度が大きくなったのに、これは勿体無いお化けですよ。


・・・うん、やっぱりなんか物足りないというか、キビしいなぁ。

逆に有効利用できないか考えてみよう。

たとえばデジタルフォトフレームがわりに!・・・高すぎるか。

たとえば子供の知育玩具に!・・・高すぎるか。壊される危険性も。

たとえばキッチンに置いてクックパッドでレシピを見るのに・・・高すぎるかなぁ。iPhoneでもいいしなぁ。




・・・iPadがんばれ!

コメントをどうぞ